物を売って借金を返す

借金返済ができなくなった時、あなたはどうしますか?安易な自己破産を考えず、まずは自分が出来るところから行ってみましょう。
借金の返済が近づいていてもお金がない、という時にはまずは身の回りを見渡してみましょう。
家電・電化製品やパソコン・おもちゃなど普段使っていない物などはありませんか?こういった物をリサイクルショップに売ることで、いらない物がお金に換えることが出来ます。
勿論普段使っている物まで売ってしまっては生活がより窮屈になってしまうため、あくまで不要と思える物を売り出してみるとよいでしょう。


リサイクルショップ以外にも不用品を販売する方法は沢山あります。
例えばオークションを利用する方法です。
自分ではただのガラクタと思っているようなものでも、オークションの中では高価で取引されているケースも多いため、思わぬ収入へと変わります。
特に趣味で集めていたカメラや時計といった物は、オークションを通じてコレクターが購入する場合もあるため、借金返済時に大きな糧になると言えます。


またまとまったお金が必要な場合には、衣類や不用品などをバザーやフリーマーケットに出品してみるとよいでしょう。
最近では週末を中心に、市役所や公民館などで開催されるケースも多く、お店を持っていない普通の人でも手軽に出品が出来るので便利です。
インターネット上でもフリーマーケット情報が定期的に流れているため、こまめにチェックしてみるとよいでしょう。
不用品などが全て売り払ってしまい、いよいよ返済が厳しくなってしまったら・・・次のページでご紹介いたします。


[管理人特選サイト]
借金の返済方法や返済シュミレーションなどのアドバイスしてくれるサイトです >>> 借金 返済方法

Copyright © 2014 借金返済ができなくなったら…? All Rights Reserved.